情報起業

合同会社(LLC)設立手続パーフェクトキット

合同会社(LLC)設立手続パーフェクトキット



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

合同会社(LLC)設立手続パーフェクトキット

■商品詳細:

一般の方でも、当マニュアルを読みながらパソコン上で書式(ワードファイル)を埋めていくだけで、合同会社設立の為の書類が簡単に完成します。
手続き解説書も付いていますので、ご自身で簡単に合同会社(LLC)設立手続きが完了します。
こちらの書式商品は、延べ合同会社設立支援実績200件を超える「行政書士」が企画、制作しています。

■商品内容:

ダウンロード

■ジャンル:

情報起業

■販売価格:

9800円

■販売者名:

株式会社 経営労務ブレイン
★情報起業☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

合同会社(LLC)設立手続パーフェクトキット
【合同会社設立書式】LLC合同会社設立 様式雛形書式サンプル
一般の方でも、当マニュアルを読みながらパソコン上で書式(ワードファイル)を埋めていくだけで、合同会社設立の為の書類が簡単に完成します。
手続き解説書も付いていますので、ご自身で簡単に合同会社(LLC)設立手続きが完了します。
こちらの書式商品は、延べ合同会社設立支援実績200件を超える「行政書士」が企画、制作しています。
 当合同会社(LLC)設立キットは下記のような方にお勧めです。
 少しでも安く合同会社設立を済ませたい方
 時間があるので自分で動ける方
 自分自身も会社設立手続きに携わりたいという方
 超特急で今日中にでも合同会社設立を完了させたい方(当キットをダウンロードして手続きを進めれば、最短1日で手続きは十分完了します。)
 価格 9,800円 ※現物出資にも対応しております。
 内容 マニュアル
 合同会社設立フロー(15ページ)
 設立準備時にすべきことから登記完了後の手続きまでを網羅
 定款作成マニュアル(6ページ)
 絶対的記載事項だけでなく、相対的記載事項も盛り込まれています
 書類作成マニュアル(8ページ)
 登記申請の添付書類はこれでバッチリ
 押印マニュアル(12ページ)
 全ての書類の押印箇所を解説
 現物出資マニュアル(6ページ)
 とかくわかりづらい現物出資の記載法解説
 書式テンプレート
 合同会社設立基本事項記入フォーム
 合同会社定款
 本店所在地、代表社員及び資本金決定書
 就任承諾書
 払込証明書
 資本金の額の計上に関する証明書
 登記申請書
 別紙(OCR用紙)
 財産引継書
 よくあるご質問
 Q1.合同会社設立にあたって必要になる費用はこのキット代(9,800円)だけになりますか?
 A.設立手続きにおきましては、キット代金(9,800円)のみではなく、印鑑代、印紙代4万円、登録免許税 6万円が必要になります。(印鑑代と登録免許税はお客様ご自身で完全に手続きをしたとしても、必ず 必要になる費用です。印紙代4万円は、「電子定款」を作成することで節約することが出来ますが、当  合同会社設立キットには、「定款を電磁的記録化(電子定款化)」する為の方法は記載されておりませ ん。ご自身で電子定款化ができない方は、別途、電子定款作成サービスをお申込下さい。
 Q2.自分で手続きをしてみて、設立できなかったケースはありますか?
 A.これまで当キットをご利用になられた方で、設立手続きが完了しなかった方は一人もいらっしゃいま せん。どうぞご安心下さい。
 Q3.万一、マニュアルを読んでも分からない部分があればどうすれば良いですか?
 A.合同会社設立キットは、一般の方でも完璧な書類ができるよう、わかりやすく解説しておりますが、  万一キットの解説でわからない部分等がございましたら、当事務所メール:info@office-onji.com
 までお気軽にお電話下さいませ。
商品
番号
書式商品名
価格
クレジットカード・
コンビニ・
BitCash決済
018
合同会社設立パーフェクトキット「金銭出資、現物出資対応」
69ページ収録
9,800円
パーフェクト書式オンライン販売の書式は、「info top」にてクレジット即決済(※1)、コンビに決済、BitCash決済、銀行振込(※2)確認後にダウンロードが可能となります。お急ぎでご入用の方は、E-mailにてご連絡頂けましたら対応させて頂きます。
※1 クレジットカード決済の場合
・カード情報を入力後、所定のページからファイルをダウンロードして購入しますので、
24時間購入可能です。
パーフェクト書式オンライン販売の書式は Word2003で作成し、Word2007、Windows Vistaの動作確認をしています。尚、ダウンロードする際のファイルは、圧縮されています
 「人事労務、法務のパーフェクト書式オンライン販売」の商品販売に関して、以下の通り定めます。
販売料金
商品ごとに定めた金額
代金のお支払い方法
■クレジットカードでのお支払い(1回払い)
クレジットカード決済
■コンビニ振替(前払い) ・BitCash決済
申込有効期限・領収書
申込有効期限は、14日とさせて頂きます。
14日間入金がない場合は、キャンセルとさせていただきます
領収書は、各クレジットカード会社が発行する領収書となります。銀行振り込みの場合、振込明細書を領収書としてご利用ください。
当社からは領収書を発行致しません。
お届け方法・商品引渡し時期
お届け方法は、代金決済完了後、infotopユーザーマイページよりダウンロード又はメールによる送付となります。商品引渡し時期は、代金決済完了後、14日以内にinfotopユーザーマイページよりダウンロード
商品代金以外の必要金額
銀行、コンビニ振込の場合、手数料
返品・交換
理由の如何を問わずキャンセル不可です。ダウンロード販売につき、返品・交換はありません。
※ダウンロードに失敗、またはダウンロード期間を過ぎてしまった場合はご連絡下さい。直接データをE-mailにて送付致します。
販売者・販売URL
株式会社経営労務ブレイン(遠地経営労務法務事務所)
〒730-0012広島県広島市中区上八丁堀4番1号 アーバンビューグランドタワー10F
TEL:082-222-8801
http://www.ml-brain.co.jp/LLC-seturitu-syosikionline.html
責任者
代表取締役遠地謙介
商品・サービス等に関する問合せ先
株式会社経営労務ブレイン(遠地経営労務法務事務所)
〒730-0012広島県広島市中区上八丁堀4番1号 アーバンビューグランドタワー10F
TEL:082-222-8801FAX:082-222-8802
E‐mail:brain@ml-brain.co.jp
対応地域:パーフェクト書式オンライン販売は全国対応しております。
【地方】
北海道・東北地方・関東地方・東海地方・北陸地方・近畿地方・中国地方・四国地方・九州地方
【都道府県】
北海道・青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・茨城県・群馬県・栃木県・埼玉県・千葉県・
東京都
・神奈川県・新潟県・富山県・石川県・福井県・山梨県・岐阜県・長野県・静岡県・愛知県・三重県・滋賀県・京都府・大阪府・兵庫県・和歌山県・奈良県・鳥取県・島根県・広島県・岡山県・山口県・徳島県・香川県・愛媛県・高知県・福岡県・長崎県・宮崎県・鹿児島県・熊本県・佐賀県・大分県・沖縄県
【都市】
札幌・盛岡・青森・仙台・秋田・山形・福島・水戸・宇都宮・前橋・さいたま・千葉・東京・横浜・新潟・富山・金沢・福井・甲府・長野・岐阜・静岡・名古屋・大津・大阪・京都・神戸・奈良・和歌山・鳥取・松江・岡山・広島・山口・徳島・高松・高知・松山・福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島・那覇
【近隣地域】
広島市中区、広島市西区、広島市南区、広島市東区、広島市安佐南区、広島市安佐北区、広島市佐伯区、広島市安芸区、安芸郡府中町、安芸郡海田町、安芸郡坂町、安芸郡熊野町、呉市、東広島市、廿日市市、大竹市、江田島市、竹原市、安芸高田市、三次市、庄原市、三原市、福山市、府中市、豊田郡大崎上島、山県郡安芸太田町、山県郡北広島町、世羅郡世羅町、神石郡神石高原町、岩国市
(c)2006 株式会社 経営労務ブレイン All rights reserved.
合同会社(LLC)設立手続パーフェクトキット
合同会社設立から開業届まで今年は起業を考えていますが、いま抱えている仕事を済ませるまでのタイミングが決まりません。事業に必要な申請などの前に、合同会社を先に立ち上げようと考えています。その場合、開業届けは、事業の認可等が進んでからでいいのでしょうか。事業が立ち上がらない限り、売上も発生しないし、法人化を先にした方が、仕事の片づけがスムーズな気がしているので。法的な根拠などあれば教えて下さい。
カテゴリマスター設立の日から2ヶ月以内に提出しないといけません。もし青色申告をしなくても良いのであれば構いません。青色申告を受けるには設立から3ヶ月以内に承認申請書を出さなければいけませんが、これには法人開設届けの控えも必要です。法人開設届けを出さないことによる罰則は無いので出さなくても良いが、青色申告を受けるには結局は遅くとも3ヶ月以内に出さなきゃダメということになります。法的根拠は法人税法第121条にある青色申告です。
合同会社を設立し、妻を業務執行社員に私を社員(出資者)にすら予定です。そこでいくつか質問あります。1合同会社設立にあたり、「会社ひとりでできるもん」にて、設立しようしたところ、代表者の実印、印鑑証明、個人口座が必要とのことでした。これは業務執行社員である妻のものでなければならないのでしょうか?出資者である私のものでは駄目でしょうか?2また、妻の口座でなければならない場合、わたしの口座から妻の口座へ振替を行った場合には、税金は発生してしまうのでしょうか?3定款に福利厚生として、社員旅行の項目を入れたいのですがどのような言葉でつくればよいでしょう?とりとめなく、文書力のない文書ですいません。質問のひとつでも結構ですので、詳しい方はご回答いただければ幸いです。よろしくお願いします。
カテゴリマスター1合同会社では基本的にすべての社員が会社を代表します。定款で代表を指定していなければ全員の印鑑証明、実印が必要です。2発生しません。3定款に福利厚生を記載する必要はない
合同会社を設立する途中、定款作成までの作業が終わったあと、登記申請に行くまでの間に会社設立をやめようと思い、そのまま設立せずに放置した場合は何かペナルティー的なものはありますか?また、登記申請を定款作成から数ヶ月後に行う場合は過料が科せられることもあるとネットに書いてありましたが、設立自体は出来るのでしょうか?
おはようございます1定款を作成したのに登記しない行為可能です。特に罰則もありません。2登記までの期間合同会社の場合、設立登記の期限はありません。(会社914)いつでも登記でき、過料もありません。なお、設立登記に期限があるのは株式会社です。
合同会社を設立しまして、月五万程度の報酬設定を考えております。社保の負担額はどの程度になりますか。
厚生年金は88000円以上から支払いが発生しますが?
合同会社を設立しようと思っています。私=代表社員妻=業務執行社員の場合、妻の報酬額が扶養の規定範囲内であれば私の社会保険・厚生年金の扶養に入ることができるのでしょうか?色々調べたのですがはっきり分からず困っています。どうぞ、よろしくおねがいします。
カテゴリマスター社会保険(厚生年金、健康保険)の加入条件は報酬額ではありません。合同会社の社員の扱いは明記されたものを見たことはありませんが、株式会社の役員相当とすると、「法人の経営に対する参画を内容とする経常的な労務の提供であり、かつ、その報酬が当該業務の対価として当該法人より経常的に支払いを受けるもの」つまり法人に対し常用的使用関係にあると判断される場合は、自ら社会保険に加入が必要です。年金事務所でご確認ください。