ツール・その他

レンタルサーバー解体新書

レンタルサーバー解体新書



↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

商材詳細

■商品名:

レンタルサーバー解体新書

■商品詳細:

レンタルサーバー解体新書でなにが学べるのでしょうか?
この不況で、レンタルサーバーの価格が激安競争に入っていますね。
レンタルサーバーだと、収益を上げるサイトを自由に創ることができるし、
怪しい儲かります系の情報よりはるかに堅実ですが学習が必要です。

■商品内容:

ダウンロード

■ジャンル:

ツール・その他

■販売価格:

6800円

■販売者名:

渡邊 忠郎
★ツール・その他☆

↓↓↓販売先ページに移動します。↓↓↓↑↑↑最新情報を確認してから、申し込みできます↑↑↑

レンタルサーバー解体新書
レンタルサーバー解体新書
レンタルサーバー解体新書(このページはIE6以降で正しくご覧になれます)
レンタルサーバー解体新書
レンタルサーバー学習教材の薦め
あなたが躊躇しているほど、悩みが見当たりません
GoogleやOKWaveなどで、レンタルサーバーの悩みを検索してみてください。これだけ安く個人の手に届くサーバーで1800社もあるというのに、悩みの相談がありません。
ないというのは、ごへいがありますが、見える悩みは、レンタルサーバーにある程度詳しい人の悩みばかりで、読んでいても普通のアフィリエイターには技術的な深い部分など解らないですよね。
でもそういう人に質問できたとしても自分で調べろという具合なのです。だから、レンタルサーバを借りてアフィリエイトすることが今の時代には最も良い方法でも、ぜんぜん進まないんですよね。
多くの人の質問に答えてきて解ったのは、レンタルサーバーに多くのアフィリエイターが躊躇する理由は意外に単純なことだったんです。あ、ごめんなさい。私には不思議でも、初めてレンタルサーバーを借りてみようとする人には、切実な悩みなんですよね。
レンタルサーバーを借りても大丈夫かという3つの問題って
1 金額に見合ったものなのか2 自分に操作できるのか3 プログラミングを勉強しないといけないのかですよね。違いますか?
レンタルサーバーで検索すると、レンタルサーバー比較サイトが良く出てきます。一覧表にして、アフィリエイトサイトを作ってあるものです。
でも先の悩みに、何処を選べばいいかってのは無いんです。なぜでしょう。
それは、皆が進めるものって決まっているからです。いろいろ見て回れば、私同様、安心して進めていいものは、皆が使っているものになりますよねぇ。
1800もの一覧表から、ここが安いから借りよう、ここの機能が豊富だから借りようってならないのに。。。
普通は、皆が使っていて、そこそこ良い評価なら借りてみよう・・
違いますか?
なので、先の1~3の問題の答えがあれば、あなたも納得できますね。
問題1 金額に見合うものなのか?
私がこの教材があってもなくてもお勧めする、サーバーは
1 ロリポップ2 さくらのレンタルサーバー3 チカッパレンタルサーバー
です。値段的には、月額で1000円もしません。異t番安いもので、300円程度。つまり、年額で、5000円から10000円程度なのです。
さあ、あなたはここから大事なイメージをします。心してください(笑)
あなたはテナントを借りて、お店を開こうとしています。一生懸命に、人の多いところの良い物件を足を棒にして回っています。
そうしてやっとのことで、良い物件を見つけました。6畳程度の広さがあって、人通りの多い道に面した1階のテナントです。
さあ、あなたの住んでいる地域の相場っていくらでしょう? え? 20万、30万、100万?お店を開いて人権費を無くすためにあなたは、朝から晩まで頑張って店にいます。1畳あたりの収益は出ましたか?
宣伝費、光熱費、電気代、インターネット、新聞。。。などなど経費はかさむばかり。。。
経営塾にも行きたい。
ああ、もう疲れた・・・お店はアルバイトを雇いたい・・・雇おう
アルバイトは、思ったように動いてくれない。。困った、悩みだらけだわ。
これなら最初からネットショップに力を入れておけばよかった。
さてレンタルサーバーに、ネットショップ用のスクリプトを頑張って設置した人は、あとは、ブログ、ツイッター、検索エンジンを使って、そのサーバーに集客をするだけの生活です。
広告費があれば、アドセンスもできる、アアフィリエイトにも申し込める。年間 2万も出せば、簡単に維持できる。こんなに収益率がいいなんて。
サーバーに詳しい人は教えないはずだよ。・・・
PHPのスクリプトは、24時間戦えますかってリゲインの宣伝みたいなものだわ。すばらしい・・・
思い切ってサーバーを借りてよかった。いくらでもブログも作れるし(さくら)
問題2 自分で操作はできるかしら・・・
私がお勧めする3つのサーバーがなぜ多くの人が借りて良かったと思うのか?
それは
操作が簡単だからです。
一番わかりよいのは、さくら でしょう。
一番、ドメインなどを設定しやすいのは、ロリポップ、チカッパでしょう。(2つは同じ会社のサーバーです)
もし、無料のサーバーをつかったことがあって、操作がぜんぜん出来なかったという人がいたら、それは当たり前なのです。
無料故に、操作性の充実などしてないからです。その点有料サーバーは、24時間監視のもと、安全面も、操作性もサポートも手にすることが出来ます。
有料ゆえに、ある日突然サービスを終了するなんてことも絶対にありえません。障害が起きたときも、24時間監視ですから、復旧も早いのです。
問題3 プログラミングを勉強しなくちゃならないの?
これは、皆さんの悩みで一番大きなものですね。
でも大丈夫、プログラミングを勉強しなければ操作できないなどはありません。
もちろん、サーバーのこと(Linux)やPHPのプログラミングを勉強したほうがいいとは思いますが絶対条件ではないのです。
勉強する必要があるのは、
サーバーへファイルを転送するやり方。設定ファイルの変更の仕方。(configファイルとかsystemファイルといいますが。)つまりテキストエディタを、あなたのパソコンで操作できるようになる必要があるだけです。メモ帳が使えるなら大半はそれでもOKです。テキストエディタは、ワードなどのワープロとは違います。
この教材は、この覚えなければいけない部分の教材ということなのです。
教材には直ぐに役に立つ、サンプルスクリプト(別商品相当)をおつけしています。なのでPHPのレンタルサーバーさえあれば(さくらのスタンダードプラン以上を推奨)すぐにサービスを運用できます。
その商用可能なライセンスもお付けします。
これとんでもなくお得だと思いませんか? 
なぜは次の項で。
サンプルスクリプト添付のなぞ
この不況で、アフィリエイトサイトの売り上げは落ちています。使いづらくても、楽天やアマゾンへ行ってしまうのです。
楽天や、アマゾンを使いやすく、携帯で持ち歩けるようなスクリプトがありますが、実際稼動してみると1日100から1000円程度収益を上げてくれます。
情報教材のアフィリエイトは内容の無い商材のおかげで信用がなく。なかなか売り上げのあがらないものになっています。
今良く売れているのは、やはりサーバーへ設置することのできるツールなのです。24時間稼動ですし。
もうひとつは、サービスをするということが大事になってきています。たとえば、あなたは「脳内メーカー」をご存知ですよね。あれは広告モデルです。なので面白いサービスをして人を集めているということなのです。
この教材には、短縮URLの便利なサービスのスクリプトをあなたのために実習教材としておつけしています。商用可です。ですので、人気の出やすいサービス、人を集めやすいサービスをあなたもレンタルサーバーさえあれば持つことが出来るのです。
教材で何が身につくの?
専門学校の実習教材くらい丁寧に作りました。三大サーバーのコントロールパネルの解説は著作権もありマニュアル化も難しいものなのでビデオ教材を1から作りました。
この教材では、少なくとも三大サーバーの操作を加入していなくても理解できます。もしも、自分で借りるあるいはすでに加入している場合には、そのコントロールパネルが使いやすくなるでしょう。
レンタルサーバー上に、自由にフォルダをつくり、そこへ、スクリプトやHTMLファイルを転送し、ブラウザでアクセスする一連の流れもわかるようになります。
PHPなどのスクリプトを理解してもらうために、三大サーバーで動作する、PHPスクリプトを教材にお付けしています。またスクリプトのライセンスも購入者は許可されますので、実際に設置してその後もサービスとして利用できます。ネットビジネスに役立ててください。このスクリプトは、短縮URLと言って、tinyUrl や最近ではBitlyなどと同じものです。無料サービスとして展開するとあなたのサービスサイトにバックリンクが集まりますので。当然ですが、ネットビジネスに役立ちます。
PHPの学習教材に、CD-ROMで起動できるLinuxを教材に提供します。専門学校の教材に私が開発したものです。これだけでも価格的価値があると思います。(Linuxはオープンソースなので価格には含めませんが)
これらの特典のダウンロード方法
ビデオ教材や、LinuxのCD-ROMイメージは・・・購入いただいた場合に、最初にお読みくださいというPDFドキュメントにダウンロード場所とパスワードが書いてあります。
お買い上げいただけるあなたへ
インフォトップの決済システムを使用してください。ZIPで圧縮されたPDFの基本マニュアルを決済後14日以内にインフォトップからダウンロードしていただけます。14日間は失敗しても何度でもダウンロード可能です。
決済はここから
価格 6,800円
ご注意:銀行振込みとコンビニ振込みは手数料が別途発生します。
クレジットの分割払いには対応していません。
返品は、デジタルコンテンツのダウンロード販売なので応じかねます。
お申し込みはこちらから(暗号セキュリティページ)
特定商上の表記はこちら。 
印鑑 鍵
>
Copyright (C) 2009 レンタルサーバー解体新書 All Rights Reserved.
レンタルサーバー解体新書
当方、趣味でHTMLPHPのプログラミングの勉強を始めたところです。そこで、ごく初歩的なところで分からないところがあるのでご教授おねがいいたします。現在の状況・HTMLに関して1:環境はmacでプログラムはatomを使用しています。2:簡単なプログラムが完成3:グーグルクロームで動作確認4:xサーバー、xドメイン取得5:xドメイン、レンタルサーバーのHTMLファイルマネージャーにプログラムをアップロード6:正常に動作(web環境で閲覧できました。)ここまではできました。ここからが質問です。・PHPに関して1:簡単なPHPプログラム2:MAMP環境で動作確認ここまで来たのですが、このプログラムをwebで閲覧できるようにするにはどうしたら良いのでしょうか?当然ですが、HTMLファイルマネージャーにプログラムをアップロードしても、PHPプログラムなので動作しませんでしたし、PHPMySQLサーバーにPHPプログラムをアップしても”NotFound”と表示されるだけでした。勝手な思い込みかもしれませんが、PHPサーバーにプログラムをアップすれば、http://独自ドメイン/ファイル名(PHP)で閲覧できるものだと思っていたのですがどうすればweb環境で閲覧できるようになるのでしょうか?本当に基本的なところの理解ができていなくて、何を調べたらよいのかも分からないので丁寧に教えていただけると助かります。前提として、私がしたいことはワードプレスでブログを書いており、その一部としてごく簡単なHTMLとPHPプログラムをweb環境で動作させたいというだけです。よろしくお願いいたします。
カテゴリマスターリクエストマッチ>レンタルサーバーのHTMLファイルマネージャーというのが(そのレンタルサーバを使ったことがないので)よくわかりません。HTMLファイルマネージャというのがブラウザでのFTPを行うwebアプリだとしたら、普通にphpファイルもアップロードできるハズなんですが・・・説明も(探してみましたが)見当たりませんでした。(HTMLと付かない)ファイルマネージャならありましたが、これとは違うのですかね?https://www.xserver.ne.jp/manual/man_tool_file.php特にHTML/CSS/JS/画像ファイルに限定でもありませんから、phpファイルがアップロードできない理由は考えられません。一般的にはhtmlファイルと同じようにphpスクリプトファイルをそのままFTPでアップロードすれば実行可能です。レンタルサーバによってはパーミッションの指定があるかもしれません(ないかもしれません)が、お使いのサーバでは、HTMLもphpも同じパーミッション(644)で問題ないようですね。https://www.xserver.ne.jp/manual/man_server_permission.php
プログラミングについてプログラミングをやってみたいと思うのですが、私は全くの初心者で何にもわかりません。まずなにをすればいいのか、それにはどんなツールが必要か、などをできるだけ詳しく教えてくれませんか?
WEBプログラム(スクリプト)のPHP辺りが手軽に始められお奨めです。例えばPHPというサーバーサイドスクリプトの作成に必要な物は、パソコンとテキストエディタ(メモ帳)です。テキストエディタはwindowsの場合メモ帳(ノートパッド)が標準でインストールされていますが、プログラムを書くには役不足ですので、適当なもの(さくらエディタやNoeditor辺りがお奨め)をwebからダウンロードします。作成するためには参考書などが必要でしょうが、最近はWEBで殆どのことが調べられます。最後に作成したPHPを実行する環境ですがxamppなどで自分のパソコンをwebサーバー化して楽しむか、月数百円でPHPの動くwebサーバーをレンタルして普通のwebページのようにブラウザからアクセスして楽しむ事も出来ます。
レンタルサーバーのサブドメインを運営する方法を教えてください。独自ドメインではなく、サブドメインのレンタルサービスはどうやって始めればいいのですか?ロリポップのようなレンタルサービスです。また、サーバー構築からそのようなサービスまでの手順がわかる本などがあれば教えてください。補足できれば、メールで申し込んだらすぐHPスペースが構築される仕組みについても教えていただけたらありがたいです。
概要を説明します。もし、これが理解できないのであれば、まずはWebサーバの構築方法とそれができることを学んだほうが良いと思います。ApacheやBIND等について書かれている本とかを参照すると良いかもしれません。まずは、メインとなる上位ドメインとグローバルIPアドレスを取得します。(例えばrentserver.jpのように、サブドメインの元となるドメインを取得します。グローバルIPアドレスはサーバの数だけ必要になります。)その次に、DNSサーバを立て設定を行います。要はサブドメインで名前解決するときにDNSへアクセスがあるため、そのサブドメインの名前を解決するためです。Apache等でバーチャルホストの設定をします。今回はダイナミックに設定をするためベースとなる設定を決める程度でOKです。最後に、DNSのサブドメインとWebサーバのバーチャルホストの設定をダイナミックへ反映するCGIプログラミングを書けば出来上がりです。他にも、サービスにあわせてFTP等でファイルをアップする仕組みなどを作る必要があるかもしれません。メールで申し込んですぐに応答する仕組みも同じで、メールサーバにメールが到着するとスクリプトなどのプログラムを動かせるので、そのプログラム中に設定をダイナミックに変更すればOKです。>サーバー構築からそのようなサービスまでの手順がわかる本などがあれば教えてください。サーバ構築できる本はありますが、サービスを作る手順が書かれている本はありません。本にする程多くの人がレンタルサーバを構築しないからです。サーバ構築+本で検索をすれば、サーバ構築する本は見つかります。例)http://www.amazon.co.jp/dp/4797346027
レンタルサーバー利用、独自ドメインで、メールアドレスを作成したいのですが、いろいろと細かな設定ができる方法を探しています。たとえば、example.comというドメインを取得し、メールアドレス、mail@exaple.comを利用します。mail@exaple.comに届いたメールを、サーバー上で、自動転送・返信をしたいのです。また、件名や、本文引用などができる方法が希望です。たとえば、送信者の人に、「ありがとうございます。あなたのメールは送信されました件名:○○内容:**********************」のように。どのような方法がありますでしょうか?例えば、このような事が簡単に設定できるレンタルサーバー、または、サーバー上で運用できるメールソフトなど、教えてください。よろしくお願いします。補足自動応答の内容が、自分でいろいろとカスタマイズできる方法を探しています。という意味です送られてきたメール一件ずつ、「件名」「本文」「送信元のメールアドレス」「送信元IP」などがもちろん違いますが、これらを自動応答の内容に含めたいのです。
メール自動返信や転送を行なうメール関連ソフトは無償・有償を問わず多々あります。(procmailなどもそうです。)最近のレンタルサーバー会社ではGUIで自動返信や転送を行なう機能がついている事業者が多いですよ。 ただし自動返信メールの本文の内容を動的に変更する(送り先名を変えたりとか)場合は、別にCGIやシェルスクリプトPerl等のプログラムの知識が必要かも知れませんね。私が運営しているレンタルサーバー比較サイトWebluでは、メール自動返信機能や転送機能、、プログラミング言語の使用可能など色々な条件でレンタルサーバーが検索できます。http://www.weblu.jpぜひ利用してみて下さい(~~)
Twitterで、不特定多数(フォローしてない人も)のツイートで、ある特定のキーワードが入っていたら、それを自動RTする機能をつけられませんか?持っているのはiPodtouch5世代だけです。調べてはみたんですが、パソコンのプログラミング?をしないと出来ない感じですかね…
カテゴリマスターパソコンないとさすがに無理です。一応Windowsの入ったPCがあるものとして方法を紹介しておきます。私のよく使う言語はPHPなので、それを使う前提でスクリプトを作成させていただきます。【PHPのテスト環境を使うための準備】これに従ってXAMPPをインストールして、Apacheを起動してください。http://jubei.co.jp/kouza/setup/xampp.htmlインストールしたxamppフォルダの中にhtdocsフォルダがあるので、そこに・UltimateOAuth.php私が作ったライブラリです。ダウンロードはこちらから。https://github.com/Certainist/UltimateOAuth・auto_rt.phpこちらのコードをコピペして編集してください。http://ideone.com/olmZnYこの2ファイルを設置してください。エンコーディングはUTF-8(BOM無し)、改行コードはLFで編集してください。Windowsのメモ帳は絶対に使わないでください。Notepad++というエディタがオススメです↓http://notepad-plus-plus.org/【テスト実行】ブラウザからhttp://localhost/auto_rt.phpにアクセスしてみてください。正常に実行されれば問題なしです。【本番環境を用意する】パソコン付けっぱなしじゃないといけないというのも困るので、Web上の無料レンタルサーバーにこのスクリプトを設置します。おすすめはここ↓http://atpages.jp/レンタルしたら、先ほどの2ファイルをアップロードします。その際、UltimateOAuth.phpのレンタルサーバーに合わせた編集が必要です。https://github.com/Certainist/UltimateOAuth/blob/master/README-Japa…こちらの「0.マルチリクエスト設定」を参考に編集してください。【自動実行させるために】auto_rt.phpへのURLを、CRONサービスに登録します。おすすめはここ↓http://www.mywebcron.com/検索キーワードの内容にもよりますが、間隔は10分程度がちょうどいいと思います。